俺のブログ

76製作所の製作日誌

17年ぶりの旋盤

前に書いた通り俺は高校を卒業して2輪メカニックになった

将来は2輪のカスタムショップ経営の為の修行として、オフロードバイクのレースも好きだったんで、モトクロスのメカニックも夢にあった

カスタムショップが目標という事で5年間のメカニックをし、機械加工も経験したいと思い加工屋に転職した

某メーカー専門の試作やレース用の単品部品を作る加工屋に転職し、初めての加工機は汎用旋盤、簡単なカラー類から始まり、スロットルシャフトなどねじ切りが絡むものまでこなした

レーシングマシンのオイルライン関連は64チタンを使った物が多く、作っててもワクワクした

フライスも使い始め、旋盤加工の後は穴を開けたりフランジを削ったり

ある時旋盤の生爪に指を引っ掛けて大怪我、夜の救急に駆け込んで縫合、指先がパカっと割れて骨折もしてた

怪我してからはNC旋盤がメインになり、そのうちマシニングセンターに移籍、旋盤は約2年くらいで卒業した、卒業といっても担当から外れただけで、フリーの旋盤を使って治具なんかは作ってた

そこからは約17年マシニングセンター専門、6度目の転職で最近旋盤を使う用になった、
と言っても自分で使う訳でなく、部下に教えるのが仕事

ブランクがあるんで使えるか心配だったが、意外に使えるもんだ、体が覚えてる

昔使ってた機械とXとZのハンドルが逆で、使いにくいくらい体が覚えてたことには驚き

今使ってる機械はフットブレーキがなく、停止タイミングが取りにくいのが問題あるが、部下はコレが初めての旋盤なんで、これで慣れてもらえはいい

来週からはマシニングセンタも復活する予定