俺のブログ

76製作所の製作日誌

レーシック11年目

今年はレーシック手術を受けて11年目

俺は小4の時に視力0.04になってから30歳までメガネコンタクトが手放せない人生を送ってきた

高校に入る頃には視力0.05以下で目の前10cm以内の物しか見えてなかった

中学では野球部に入っていたが、動いてる球は良く見えてなく、フライのキャッチとバッティングはほとんど無理だった

高校入ってコンタクトにしてからはだいぶ見えるようになったけど、メガネコンタクトナシではトイレなんで全く無理だったんで、もちろん寝る時は外してたから就寝時の災害なんて想像すると凄く怖かった

そんな頃手術で視力が回復出来ることを雑誌かなんかで知り、いつかはと思ってた、確か当時で50万程の費用が必要だった
しかも東北の田舎に住んでる俺にとってはそう簡単な事ではない

高校を卒業して県外(愛知)の会社に就職し、転勤だの何だので最終的には関東に落ち着いていた

ある時同じアパートのマダムが視力矯正手術受けたとの情報、さっそく話を聞いてみたら

何と価格は25万、昔聞いた半額
場所は新宿西口、事前検査と術後検査を含めて3日と一週間ごの検査

実家にいたら手術費用プラス旅費がかかるが、今なら手術費用の25万だけで出来る、しかも紹介だと少し割引き有りという事でさっそく検査に行く事にした。

広告を非表示にする