俺のブログ

76製作所の製作日誌

ファクトリー立ち上げ記録

設備のみつもりが完了し、あとは場所を確保する段階

構想から約2年、はじめはロボドリルと汎用機を入れる予定から変更と営業活動を重ね、最終的には航空機関連部品の受注まできた

最初の設備は1000×600のマシニングとφ450×1500のターニングに落ち着き、将来的に5軸導入ってところに落ち着いた

工場は100坪は欲しい、知り合いから紹介された工場は近くて都合良かったけど30坪で狭い、当初の予定してた機械なら問題なかったけど、最終的に追加した旋盤のサイズが10m近く、旋盤一台でいっぱい

今日は広いらしい候補地を視察してくるよ

カブチョッパープロジェクト2018

春になったし、あったかくなってきた

そろそろ2018始動するか


予定

①まずはワイヤーハーネス作る

②キャブのマニホールド繋ぐ(ゴムのインシュレーターにヒビ入ってるから新品と交換)

これでまずはエンジンかかる

④ハンドル交換、アップハンに交換、クルクルハンドルもいいなって考えてる

⑤ハンドルスイッチ類を何とかする

⑥走るように各部調整

フレームを溶接してスムージング(溶接機導入したい)

今年はここまでは進めたい、ほんとは8月のミーティングに参加したいな

カングーオイル交換

カングーは7月に納車されて、11月で5000キロちょい走った

指定のオイルはエルフの5w30、メーカーまで指定されてる

指定は100%化学合成でSNグレードだから、別にどれでもいいだろってことで、今回はカストロールのEDGE

4リッター缶が5280円、1リッター缶が2000円

交換容量が4.3リッターなんで4リッター缶を二缶購入、もちろん自分で交換するわけない

廃油処理が面倒くさいのて黄色い帽子のショップで交換

それなりにいいオイルだから何か変わった気はしない、音も変わらないし燃費も変化無し

輸入車だとオイル交換もちょっと戸惑うけど特に問題なかった

車を買いました、カングーです

今までエブリィバンだったんだけど、冬道は氷の上を長靴で滑ってる感覚で怖くて、遂に乗り換えた

エブリィ並みの積載量で、ある程度重量あってデカすぎない車体って事でホンダのフリードが候補だったんだけど、人気車らしくて予算内で希望のスペックが見つからない

別に国産車にこだわらなくていいな、ってことで探してたら

そういえば昔、知り合いの会社の車がカングーだったことを思い出した、1.6リッターながらカーゴスペースが広い

生産国フランスでは郵便配達とか花屋の車としての定番らしいし、キャンプ場でも目立つな

カラーはやっぱ黄色だよなってことで、車やに探してもらった

予算にぴったりな極上物がすぐに見つかりゲット!

いとこの車やに探してもらったんだけど、ウチにあるもう一台が黄色だから、別なのがいいだろうって青いのを探してくれた(黄色が良かったんだけど)

ってことで俺のルノーライフがはじまります

オーディオブック3冊目

ちょい前まで某メーカーで生産技術をしてたんで復習を兼ねて、基本のTSP(トヨタ生産方式)を聴いてみる
前半読んだ(聴いた)感じは、現在の自動車関連メーカーで聞く用語が出て来る、全てにおいて考え方のベースになってるようだ

オーディオブック2冊目

眠くなりそうな内容だけど聞くだけだからすんなり読了
読むより頭入るね、通勤の車の中だけで読破